翻訳サンプル

翻訳サンプル

機密保持との兼ね合いから、ここに掲載できるものは非常に限られてしまいます。

アフリカ下水道整備事業に関する環境影響報告書

La réutilisation des eaux usées traitées notammant avant la réutilisation des bassins de maturation devra peut-être être restrictive sur le plan des cultures. Après le traitement en lagunage anaérobie et facultatif, les eaux ne répondront pas aux normes pour l’irrigation de cultures à consommer à l’état cru. Elles ne pourront irriguer que des cultures fourragères ou céréalières. Si des cultures maraîchères étaient irriguées avec ces eaux, cela pourrait entraîner des risques sanitaires importants pour la population.

処理済の下水の農業への再利用は、とりわけ熟成池の完成以前には、限定的なものにとどめるべきであると思われる。嫌気性池及び通性池での処理が済んだだけの処理水では、生のまま食用にする作物の灌漑の基準には適合しないと思われる。この段階での処理水は、飼料作物又は穀物の灌漑には利用可能であるが、野菜作物の灌漑に利用した場合は保健衛生上、住民に深刻な危険をもたらす恐れがある。

ニッケル鉱山開発事業に関する環境影響調査

Le SO2 est un gaz hydrosoluble qui est absorbé en quasi totalité au niveau des muqueuses du nez et des voies aériennes supérieures. Expérimentalement, inhalé à fortes doses, il provoque très rapidement une broncho-constriction avec altération des débits ventilatoires, toux et sifflements expiratoires. Ces effets sont aggravés par l'exercice physique et un terrain asthmatique. Ces effets ont permis d'établir une valeur guide de 0,5 mg/m3 pour une exposition de 10 minutes.

二酸化硫黄は水溶性の気体で、鼻の粘膜及び気道上部でほぼ完全に吸収される。実験によると、二酸化硫黄を大量に吸入すると、喚気量が変化して急激な気管支収斂が引き起こされ、咳や喘鳴が起こる。これらの作用は、運動や喘息体質により悪化する。こうした影響があるため、10分間の曝露に対して0.5 mg/m3の指針値が決められている。

自動車サービス資料

REPOSE : Les flexibles sont livrés en pièces de rechange entourés d'un ressort afin d'éviter de les vriller lors du remontage. 1) Reposer le flexible de frein côté étrier. 2) Serrer au couple le flexible de frein sur étrier (1,7 daN.m) et le flexible de frein sur raccord (1,4 daN.m). 3) Positionner l'extrémité femelle du flexible sur la patte de maintien, sans contrainte de vrillage, et vérifier que l'embout s'enclenche librement dans les cannelures de la patte.

取り付け:交換部品用のブレーキホースは、取り付け時に捻ったりすることのないよう、スプリングを巻いた状態で供給されます。1) キャリパ側ブレーキホースを取り付けます。2) ブレーキホース/キャリパ取り付けボルト(17N・m)とブレーキホース/ユニオン取り付けボルト(14N・m)を規定トルクで締め付けます。3) ホースの雌ネジ側をブラケットに取り付けます。このとき、ホースを捻らないように注意してください。ホース端がブラケットのスプラインに自由にかみ合うか確認します。

時事(ニュース記事)

ブログ「北鎌フランスニュース」では、オンラインで読めるフランス語の記事を翻訳・掲載しています(ただし、厳密な意味での翻訳ではなく、紹介・要約になります)。

フランス語文法

ホームページ「北鎌フランス語講座 - 文法編」および「動詞の活用編」では、フランス語文法の体系的な捉え方を解説しています。





戻る

a:1327 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional